インプラント手術を受ける方の心構えについて、詳しく丁寧に解説するサイト『インプラント手術の心構え』

●●●手術後●●●

【処方薬】

手術後は通常、抗生物質や痛み止めが処方されると思います。
症状が軽いから、それほど痛みを感じないから、などと自分で薬を少なくしたり、飲むのを
途中でやめてしまう人もいますが、口の中は手や足と違い、絆創膏や包帯ができない為に
常に雑菌にさらされています。
その為雑菌から傷口を守る為にも抗生物質などが必要となるので、主治医の先生の指示通り
処方された薬を飲む事が必要です。

【抜歯と同様】

手術後の主な注意事項は、抜歯の時と同じです。
お風呂・お酒・運動など、血の巡りの良くなる事は止血の妨げになるので避けて下さい。
術後はお風呂でなく、シャワーで済ませましょう。
麻酔が残っていて感覚がおかしかったり血が出たりと、なかなか思う様にできないかもしれ
ませんが、栄養を取る事も大切です。
食事は食べやすい物を選んで食べて下さい。

春日井市「いずみ歯科クリニック」
マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を導入して、より高い精度の歯科治療をご提供します。
インプラント・矯正歯科・入れ歯・ホワイトニング、なんでもご相談ください。
http://www.izumidc.com/

【出血】

手術は外科処置なので、当然術後にはいくらかの出血があります。
口の中に血がにじんでいる状態はやはり気持ちが悪いものですが、あまり気にしすぎない様
にしましょう。
血を吐くなどして口の中に血のない状態を作ろうとしてしまう人もいますが、血をペッペと
吐けば吐く程止まりにくくなります。
血が止まろうとする時、血はまずゼリー状に固まります。
これがかさぶたのように血を止める為、そのゼリー状の血をとってしまうとなかなか血が
止まらないので、なるべく気にしない様にして下さい。